あたらしい広島県にふさわしいリーダーと政策をうみだしましょう!チェンジひろしま!


by change-hiroshima

カテゴリ:県知事選挙( 2 )

広島県知事選 民主・自民とも独自推薦候補を断念
さとうしゅういち2009/10/10
http://www.news.janjan.jp/election/0910/0910101429/1.php


「みんなであたらしい広島県をつくる会」は、民主党の独自候補擁立もにらみながら、知事選挙候補者の(民主党への)推挙や政策提言、県民への情報発信をめざしてきました。

 「エライ人だけで作る」から「みんなで作る」広島県へ 2009/09/09
http://www.news.janjan.jp/government/0909/0909079898/1.php

県政無惨 広島県知事引退で残された苦すぎる教訓
http://www.news.janjan.jp/government/0906/0906245734/1.php


 しかし、民主党の独自候補断念を受け、今回の知事選において活動を「(候補者への)政策提言」「県民への情報発信」に絞るしかありません。これは、同時に行なわれる県議補選や2011年県議選にもつながる活動です。

 とりあえず、それへの第一歩として、福山駅前で広島県知事選への注目の呼びかけ、会としての考えを訴える街宣と、それに続いての鞆の浦現地視察を計画しています。

現地視察を踏まえ、候補者への提言や県民への情報発信を行なっていきます。もちろん、街宣、視察どちらかだけのご参加でも歓迎です。

みんなであたらしい広島県をつくる会・街宣&鞆の浦視察ツアー



 日時:2009年10月18日(日)11時 
 場所:福山駅南口 釣り人の像前集合
 連絡先:change-hiroshima-owner@yahoogroups.jp
 090-3171-4437


12時15分発のバスで鞆に移動します。

過去の「鞆の浦」問題関連記事

福山市民がよむ 鞆の浦開発中止判決の行方
http://www.news.janjan.jp/area/0910/0910011049/1.php

「鞆の浦架橋問題」通し、瀬戸内の未来を考える
http://www.news.janjan.jp/area/0906/0906155107/1.php

鞆架橋問題舌戦「国土交通大臣vs福山市長」・・大臣のTKO勝ち?
http://www.news.janjan.jp/area/0902/0902046852/1.php

鞆の浦開発「学者の意見、全く聞く必要がない」 藤田雄山・広島県知事の不見識発言で職員は大迷惑
http://www.news.janjan.jp/area/0810/0810240107/1.php

投票率29%!で福山市長選挙に現職再選
http://www.news.janjan.jp/election/0808/0808114296/1.php

福山市長選挙・もうひとつの争点は「鞆の浦」
http://www.news.janjan.jp/area/0807/0807182275/1.php

「鞆の浦」「福山城」から逃げる福山市議候補たち
http://www.news.janjan.jp/election/0804/0804044230/1.php

[PR]
by change-hiroshima | 2009-10-10 20:51 | 県知事選挙
民主党県連独自候補擁立を歓迎します【広島県知事選】

10月22日告示・11月8日投票の広島県知事選挙で、民主党県連は、13日、独自候補を擁立することを決定しました。

自薦・他薦で候補をつのり、佐藤代表、県議・市議・連合からなる委員会で人選を行うということです。

県議会では、2003年度以降、民主県政会と自民党刷新会議が連携してきた経緯から、相乗りを模索する声もありました。

 しかし、最終的に、民主党として責任を取る形になったことを歓迎します。政権交代で自民党地方議員→自民国会議員→霞ヶ関という、陳情構造も崩壊しました。従来の発想にとらわれず、相乗りを避けた県連の決断を心から歓迎します。

 みんなであたらしい広島県をつくる会としては、より良い候補を知事に送り、えらい人だけではなく、みんなでつくるあたらしい広島県にするため、女性ないし若手を軸に候補の推挙とローカルマニフェストの策定を急ぎます。

 また、知事選挙後も、県政についての勉強会の開催、調査研究活動・情報発信などを通じ、新知事と県民がともにつくる広島県を目指します。

 さらには、2011年4月の県議選であたらしいリーダーを送ることをにらみ、粘り強く活動を継続していきます。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200909140029.html


民主、知事選に候補擁立へ '09/9/14

--------------------------------------------------------------------------------

 民主党広島県連は13日、広島市南区で幹事会を開き、任期満了に伴う広島県知事選(10月22日告示、11月8日投開票)に独自の推薦候補を擁立する方針を決めた。県連内にこの日、設けた知事選対策検討委員会で選考する。

 幹事会後、会見した佐藤公治県連代表(参院広島)は「県内で大勝した衆院選の結果を踏まえれば、独自の推薦候補を立てることが県民の期待」と強調し、早急に擁立作業に入る考えを示した。連立政権の樹立で合意した国民新党と連携し、社民党にも協議を申し入れる。

 幹事会では「自民党との相乗り候補は避ける」との方針を確認したという。検討委は佐藤県連代表、県議、市議、連合広島役員の計4人で構成する。

 民主党議員が所属する県議会の会派、民主県政会には、連携して議会運営の主導権を握る自民刷新会議との同一歩調を求める意見もある。佐藤氏は「地元の考えは踏まえるが、独自候補の擁立に最大限努力していくことが責任だ」と述べた。

 知事選にはこれまでに、広島県立大名誉教授で経営コンサルタントの若井具宜氏(61)=広島市東区=と、元通産官僚で経営コンサルタントの湯崎英彦氏(43)=広島市西区=の2人が、ともに無所属での立候補を表明している。



みんなであたらしい広島県をつくる会 9月13日(日)報告

9月22日「マニフェスト案」発表!

今後の予定ですが、9月22日(日)に、「非核と反貧困のロスジェネツアー」広島会場で、マニフェストの原案について、当会マニフェスト担当者から発表を行なう予定です。

http://civilesocietyforum.com/?eid=1971

★広島会場  9/22(火・祝)19:00~21:00  
会 場 BAR Swallowtail本通店
     広島市中区本通4-1  電話082-577-3270      
      http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34007068/
2ドリンク制(1000円で2杯+参加費500円)  定員25人
テーマ 「平和と反貧困―ロスジェネが考える新しい広島」
・ゲスト さとうしゅういちさん(広島瀬戸内新聞)
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集

※増山麗奈さんに反核・反貧困のパフォーマンスを紹介いただき、さとうしゅういちさんら広島のアクティヴィストとの交流し、若者が生き生きとするにはどういう地域づくりをしていくかを考えます。

増山さんのお話→さとう主幹と増山さんの対談→マニフェスト発表という流れにしたいと思います。
[PR]
by change-hiroshima | 2009-09-14 15:07 | 県知事選挙